懐かしの愛車・日産パルサーセリエS-RV

車を所有するようになり20年ほど経ちます。その間、何台か買い換えてきましたが、一番思い出深く今でも手放したことを悔いているほど思い入れがある車。それが、日産パルサーセリエS-RVです。白い車体に、青い流線型のライン。
フロントにはRV車のようなアクセサリ。これがデフォルト・純正で付いていました。現在でも、シールがデフォルトで貼ってあるような車って、ほとんどないですよね。
当時も非常に珍しかったので、道行く人から「どこで貼ったの」とか「業務用の車じゃないよね?」とか、よく尋ねられていました。
マニュアル車もありましたが、AT車で購入。
軽自動買い替えも視野に入れましたが
仲間からは「なんでこの車でマニュアルじゃないんだ」と驚かれましたが、AT車の方が好きなので仕方ありません、この車はかなりスポーティな走りをする車でした。
一番の思い出は、初夏に白馬まで行った時です。それまで、1日で数百キロも走った事が無かったのですが、この車なら大丈夫だろうなという安心感がありました。友人と3人で遊びに行きましたが、思った通りあまり疲れもなく、旅行を楽しめました。
同じデザインで新車が出ればぜひ買いたいところですが、さすがに無理でしょうね。古い車ですので、中古で買いなおす勇気も財力もなく。検索すると、現在でも大切に乗っているオーナーさんはいるようです。ぜひ大事にしていただきたいです。”

Just another WordPress site